imac_snowleopard.jpg

transpacy16x16.png

iMac Mid2011 Mac OS 10.6インストールサービス開始

iMac Mid 2011
iMac Mid 2011とは、2011年5月にインテルの新世代CPUである、Sandy Bridgeを搭載したiMacを指します。Mac OS 10.7 Lionが発売されたのが2011年7月なので、これ以降のiMacには、Mac OS 10.7がプリインストールされました。そのため、現行型のiMac Mid 2011でMac OS 10.6 Snow Leopardがインストールされているモデルは、2011年5月〜7月までに生産されたほんのわずかな台数のみとなっています。
MacはプリインストールされているMac OSのバージョンより古いOSはインストール出来ない仕様となっていて、バージョンが0.1古いだけでもインストール出来ません。しかも最近の機種は、インストールの際に機種のIDを判断するので、インストールする機種に合ったインストールディスクでないと使用出来ないようになっています。つまり、Macに10.6.8のインストールディスクが付属していた場合、そのMacには10.6.7以前のOSはインストール出来ません。
10.7がプリインストールされて数ヶ月が経ちますが、今でも10.6が必要とされるのは10.7に対応していないプリンターを使ってる方や、使用しているソフトのプラグインが対応していない等、やはりアプリの安定性を求める方が多いようです。
snowleopard01snowleopard02snowleopard03
上の画像をクリックすると拡大します.
インストールサービス
アップルナビでは、数多くのお客様よりiMac Mid 2011にどうにかOS 10.6をインストール出来ないのか・・・とのお問い合わせをいただき、システムの解析をしてまいりました。
この度、iMac Mid 2011全機種に10.6のインストールが成功しましたので、インストールサービスを開始致しました。
ソフトウェアアップデートも正常に出来ますので、今後ソフトのバージョンが新しくなっても安心してご使用いただけます。
snowleopard04snowleopard05snowleopard06

上の画像をクリックすると拡大します.

価格
当店で、新規iMacを購入いただいた方は5000円です。
ご使用のiMacへのインストールサービスの料金は8000円です。
(往復の送料及び、振込手数料はお客様負担とさせていただきます)
10.6で新規インストールしますので、ハードディスクは初期化されます。
必要なデータは、必ずバックアップをとってから送って下さい。
ご依頼・ご質問は、お問い合わせフォームにて承ります。
メールでのお問い合わせはこちらをクリック→→→LinkIcon
よくある質問を下記にまとめましたので、ご覧下さい。
※表示価格はすべて税別です

Q&A よくある質問

Q:10.6のインストールディスクは付属しますか?
Mid 2011のiMac用のディスク自体が存在しませんので、付属致しません。
Q:システムや、iMacを改造していますか?
一切システムや、本体を改造する事無くインストールを可能にしていますのでご安心下さい。
Q:再インストールが必要になったらどうすれば良いですか?
当店まで送付して下さい。10.6を新規インストールしてお届け致します。
往復の送料及び、振込手数料はお客様負担とさせていただきます。
Q:iMac Mid2011全機種にインストール可能ですか?
2012年11月現在、iMac全機種にて動作確認が出来ています。
今後、ファームウェアの仕様が変わる場合は、その限りではございません。

Q:アップルの保証は効きますか?
改造はしていないので、ユーザー登録・保証共に全く問題ございません。
HDDの初期化を伴う修理の場合、10.7に初期化されます。
カスタマイズモデルの場合は、当店の保証規定が適用されます。
Q:ソフトウェアアップデートは可能ですか?
通常どおり最新ソフトにアップデート可能です。
今後、ファームウェアの仕様が変わる場合は、その限りではございません。

Q:10.6のインストールディスクが無いと不安ですが?
10.6起動モデルの在庫もございます(在庫は変動しますのでお問い合わせ下さい)。
ディスクが必要な方、正規10.6起動モデルが必要な方はそちらをご購入下さい。

Q&Aの最終更新日 : 2019-05-15